忍者ブログ

dTVに登録してみた

dTVに登録して無料お試しをしてみました。インターネットで定額で動画を見放題の配信サービスであるdTVの使用感をお伝えします。

dTVにデメリットはないのか?

dTVは会員数ナンバーワンの動画配信サービスですが、登録することによるデメリットはないのか調べてみました。

実際に使ってみたところ大きなデメリットはありませんでしたが、細かい点で不便なところはいくつかあります。

・ 同時再生ができない
dTVはマルチデバイスたいおうしていてスマホ・タブレット・PC・テレビといろいろなデバイスで好きな時に好きなところで視聴できるという特長があります。けれども例えばPCで動画再生をしているとスマホやタブレットなど他のデバイスでは一切再生をすることはできません。
・ スマホでバックグラウンド再生ができない
スマホでdTVを再生しているときに他のアプリを起動すると再生はストップしてしまいます。
動画を見ながら検索をしたいようなときにとても不便を感じます。
・ 登録できるデバイスは5台まで
PCやスマホを複数台使っているという人にとってはdTVを見れるデバイスが限られてしまってちょっと不便を感じるかもしれません。ただ通常の使用環境であれば5台登録できればまず問題ないでしょう。
・ 検索画面が少し使いづらい
検索結果が残らないので何度も検索し直さなければいけないのが面倒です。
・人気作品はレンタルで課金される
人気の高い動画や最新作は見放題ではなくレンタルになるので別料金が課金されます。最新作は仕方ないにしても旧作でレンタルになってしまうものはレンタルショップで借りる方が安くなるかもしれません。ただ借りたり返したりする手間がかかってしまいますが。

このようにヘビーユーザーにとってはちょっと不便だなと感じるん部分もありますが、普通に気軽に使う分には概ね快適な使用感です。

何といってもこれだけボリュームのあるサービスを月額ワンコインの500円で使えるというのはかなりお得感があるんじゃないでしょうか。

→dTVの詳細・登録はこちら

PR